レクリエ レクリエ レクリエ

介助・ケア

介護職のための看取りケア

介護領域でできる「看取りケア」とは?

介護領域でできる「看取りケア」とは?

「看取りケア」とはそもそもどんなケアをいうのでしょうか?

苦しまないことを大切に最期まで生きる手伝いをする
介護における看取りケアの定義は、たとえば次のように考えることができます。

※「衰えることが不可避であることを前提に、急激な低下に対しては、本人の持つ回復力を引き出すよう働きかけるものの、本人の力の限界を常に意識し、衰退に合わせて回復力への期待を少しずつ緩め、『本人が苦しまないこと』を大切にして、最期まで生きる手伝いをすること」

本人や家族の希望にもよりますが、胃ろうや点滴といった医療が、苦痛を和らげることができているのか、むしろ苦痛を増してはいないかという視点で状態を確認し、命が閉じようとしている時に、そのプロセスを妨げないことが、介護の看取りといえるでしょう。治療的な介入をしないことを「何もしない」ということがありますが、実際には何もしないわけではなく、終末期に特有の事情に配慮しながら、今までどおりのケアが続いていきます。

※『認知症・超高齢者の看取りケア実践』(日総研出版)より

本誌では看取りにあたり知っておきたい心構えやケアのヒントを解説していきます。

監修
東京都健康長寿医療センター研究所 福祉と生活ケア研究チーム・終末期ケアのあり方
テーマリーダー 島田千穗
介護が必要になり、徐々に衰えていく過程にある高齢者とその家族、ケア提供者に焦点を当てた研究を行う。著書に『認知症・超高齢者の看取りケア実践』(共著、日総研出版)など。

文/松崎千佐登 イラスト/かまたいくよ
関連記事
看取りの心構え【1】本人や家族の意向を聞いておく(1/23 公開予定)
看取りの心構え【2】最期まで快適に過ごせるケア(1/24 公開予定)
看取りの心構え【3】家族と積極的にかかわる(1/30 公開予定)
看取りの心構え【4】最期の立ち会いにこだわらない(1/31 公開予定)
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2019 1・2月号

レクリエ 2019 1・2月号

52ページに掲載

おもなレク
  • 作って飾ろう!季節のカレンダー
  • 1・2月の壁画「新春のたこあげ」
  • 自立支援のための認知機能を高めるレク
  • ラップ芯で作業療法的トレーニング
  • たこ焼き器で料理レク!「チョコカスタードパフェ」
  • 介護職として何ができる?看取りケア
詳細はこちら

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2019 1・2月号

レクリエ 2019 1・2月号

定価1,950円(税込)

レクリエ会員募集中!

会員ならではの3つの特典

  • 「今日は何の日?」
    が届く

  • 型紙・ぬり絵
    ダウンロード

  • 会員限定
    コンテンツ

登録作業はたった1分だけ!

無料会員になる

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ