レクリエ レクリエ レクリエ

介助・ケア

家族と介護

利用者家族とのコミュニケーション[1]~送迎編

利用者家族とのコミュニケーション[1]~送迎編

■送迎のとき家族の様子が気になったら
「○○さん(家族の名前)、おはようございます」と声をかけたとき、返事がなかったり様子がおかしいと感じたら、さりげなく家族をいたわる言葉をかけます。そして「いつでも相談してくださいね」とひと言、添えます。

明らかに家族が疲労困ぱいしているなら、利用者への影響を考慮し、「大丈夫ですか? 何かお困りのことがありそうなので、責任者の○○が一度ご連絡します。何でも相談してください」と伝え、施設の生活相談員につなげます。
kiji_06
■伝え方
「お疲れのようですね」、「大丈夫ですか?」と、家族を気づかう言葉をかけ、家族から悩みを言い出しやすい雰囲気をつくります。

利用者家族とのコミュニケーション[2]~連絡帳での反応編>>

■関連記事
利用者家族とのコミュニケーション[2]~連絡帳での反応編
利用者家族とのコミュニケーション[3]~別居家族への連絡編
利用者家族とのコミュニケーション[4]~利用者の体調変化編

関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2014 9・10月号

レクリエ 2014 9・10月号

68ページに掲載ページに掲載

おもなレク
  • 9・10月の壁画 秋桜の咲く丘
  • 深まる秋を楽しんで 季節の制作
  • 定番競技をアレンジ! 運動会
  • 敬老会 喜ばれるお祝いプラン
  • 頭を使うゲームレク
  • 3色月見だんご

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2024 3・4月号

レクリエ 2024 3・4月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ