レクリエ レクリエ レクリエ

体操

転倒予防のためのいすストレッチ

“とっさの一歩”が出るかどうかが、転倒予防を防ぐカギ

“とっさの一歩”が出るかどうかが、転倒予防を防ぐカギ

高齢者が転倒しやすくなる原因としては、加齢による身体機能の低下や病気、薬の影響などがあります。原因はさまざまですが、身体機能の低下が考えられる場合は、状態に応じたストレッチを続けることで、転倒のリスクを低減できます。
ひざや背中が曲がって硬くなっている状態だと歩行が不安定になり、転びそうになった時に“とっさの一歩”が出ずに転倒し、骨折などのケガにつながりやすくなります。しかし、無理なくできる範囲でストレッチなどの運動を続けると、柔軟性が高まり、筋力やバランス力も向上して、“とっさの一歩”が出るようになります。すると、転倒を予防でき、たとえ転んでも、受け身のような姿勢がとれるのでケガや骨折をしにくくなります。それが、寝たきりを防ぐ大きな力になるのです。
少しずつでいいので、その人に合う運動レベルで、諦めずに楽しくストレッチを続けましょう。

本誌では、転倒予防のためのいすストレッチの方法を詳しく紹介しています。

監修/川村明
かわむらクリニック院長。医学博士。自身の不調をきっかけにヨガをはじめ、ヨガの要素を取り入れた運動法を考案・指導している。『家族・ケアスタッフとできる 寝たきり知らず! 奇跡のひざ裏のばし』(世界文化社)など著書多数。

文/松崎千佐登
イラスト/瀬川尚志
関連記事
転倒予防のためのいすストレッチ 踏ん張る力を鍛える「足指ストレッチ」(2022/9/22公開予定)
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2022 9・10月号

レクリエ 2022 9・10月号

51ページに掲載

おもなレク
  • 【壁面】みんなで作る壁面 9・10月 りんどうと赤とんぼ
  • 【カレンダー】毎月作ろう 今月のカレンダー
  • 【制作】季節の制作 お月見の置き飾り
  • 【行事】作って祝おう! 敬老の日特集
  • 【特集1】手・指をしっかり動かす ゲームレク
  • 【特集2】今日からできる! 転倒予防のための いすストレッチ

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2022 11・12月号

レクリエ 2022 11・12月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ