レクリエ レクリエ レクリエ

介助・ケア

介護ステップアップ講座

キャリアに応じた介護力~初任者編

キャリアに応じた介護力~初任者編

今後のステップアップを考えるうえで必要なことは、自分の立ち位置を知り、足りないもの、今後求められるものを把握することです。介護職としての自分の力を知ることで、次のキャリアパスの道筋が見えてくるでしょう。

■経験年数のめやす
~3年

■求められる像
 指導を受けながら、忠実に業務が行える

 リーダーや先輩職員の指示を、きちんと意図をくみ取って行動できる。

■陥りがちなこと
「デマンド」と「ニーズ」の区別がつかなくなりがちです。利用者の言動に気を取られるあまり、その裏にある、利用者にとって本当に必要なことをくみ取れなくなってしまうことがあります。

■今後必要なこと
利用者の言動を冷静に見極め、その裏にあるものを知るようにしましょう。そのためには、利用者とよく話をして、観察をすることが大切です。

キャリアに応じた介護力~中堅社員編に続く>>

関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2014 11・12月号

レクリエ 2014 11・12月号

69ページに掲載ページに掲載

おもなレク
  • 11月の壁画【紅葉散る池の鯉】
  • 12月の壁画【きらめくクリスマスツリー】
  • クリスマスツリーケーキ
  • 年末に作りたい 季節の制作
  • 新聞紙でゲームレク
  • 健康寿命を延ばす指の体操

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2022 5・6月号

レクリエ 2022 5・6月号

定価:2,050円(本体1,864円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ