レクリエ レクリエ レクリエ

介助・ケア

日常生活の質を高める認知症ケア

家族支援における介護者の役割とは?

家族支援における介護者の役割とは?

認知症の人のケアにおいては、本人に向けた支援にとどまらず、その生活を日々、献身的に支えている家族の支援に目を向けることも必要不可欠です。家族が健全な心と体で介護に向き合えるために、介護者ができる支援とは何か、一緒に考えていきましょう。

認知症になった家族を家庭内で介護するのは、決して容易なことではありません。認知症の進行により現れるさまざまな症状をすんなり受け入れることは家族にとっては難しく、同時に、終わりの見えない介護の日々は、精神的、肉体的、そして経済的にも大きな負担となって家族を疲弊させていきます。しかし、家族が健康でなければ、先の長い介護を継続して行うことはできないため、認知症ケアにおいては、本人の支援だけでなく、家族への支援も重要なポイントになります。
そもそも家族支援の目的は、「介護サービスの提供」や「介助方法の助言」、「介護制度やサービスの情報提供」などによって、家族が抱える介護の負担を軽減すること、そしてそれによって、認知症の人にとってもよりよい介護を受けられる環境をつくることにあります。介護者には、利用者家族のニーズを捉え、的確な支援を提供することが、ますます求められるようになってきています。

本誌では、ケース別の家族支援のポイントを詳しく紹介しています。

監修/松岡佳美
医療法人大橋会 介護老人保健施設みがわ看護師。デイサービスセンターの管理者として、長く認知症ケアに携わりながら、介護支援専門員、認知症ケア上級専門士、アクティビティディレクター、キャラバンメイトの資格を取得。認知症の人へのアプローチの仕方などをテーマに研修講師として幅広く活動。

文/森麻子
イラスト/中村知史
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2023 5・6月号

レクリエ 2023 5・6月号

58ページに掲載

おもなレク
  • 【壁面】端午の節句特集1 花盛りの菖蒲園
  • 【制作】端午の節句特集2 こいのぼりの置き飾り
  • 【制作】季節の制作 睡蓮の吊るし飾り
  • 【体操】昭和のヒット曲で  いきいき♪音楽レク
  • 【特集1】ゲームレクで食事動作を改善して 「誤嚥」を防ぐ!
  • 【特集2】介護職だからこそできる 急変時の対応

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2024 7・8月号

レクリエ 2024 7・8月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料当社負担

詳しくはこちら
ページ
トップへ