レクリエ レクリエ レクリエ

誌面

できなくてあたりまえ体操

できなくてあたりまえ体操
介護現場のアイドル“カイドル”こと、ごぼう先生。自身で考案している介護予防体操の中で特に人気のある、「できなくてあたりまえ体操」を紹介します。完璧にできなくても、体を動かして、力を入れて、考えることが介護予防につながります。
ごぼう先生プロフィール 株式会社GOBOU代表。本名 簗瀬 寛(やなせ ひろし)。介護の「GO」、予防の「BOU」で、ごぼう先生と名乗り、介護予防を笑顔で伝える大人のための体操のお兄さん。医療業界に勤めていた経験と、自身の祖母が認知症になった経験を活かし、高齢者の介護予防につながる健康体操の普及・指導を全国各地で行っている。DVD『R70ごぼう先生の健康体操』シリーズ(株式会社GOBOU) DVD『毎日10分健康イス体操』(キングレコード)が好評発売中。 撮影/武蔵俊介(本社写真部)
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ2017 特別号

レクリエ2017 特別号

40-41ページに掲載

おもなレク
  • 機能向上トレーニング
  • 機能向上のための指の体操
  • 紙コップで作業療法的トレーニング
  • できなくてあたりまえ体操
  • 図解 障害特性をふまえた機能向上
  • 計算でトレーニング

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2024 3・4月号

レクリエ 2024 3・4月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ