レクリエ レクリエ レクリエ

介助・ケア

見直そう!「医行為ではない行為」

医行為ではない行為「坐薬挿入」

医行為ではない行為「坐薬挿入」

ケアポイント
●利用者の坐薬であること、投与時間、量などを確認後、利用者に坐薬を入れることを説明して排便を済ませてもらう。
●坐薬挿入は、利用者の羞恥心に配慮して行うこと。下着をおろしたら、保温と露出を避けるためにバスタオルをかける。
●手袋を装着し、挿入後は手袋を外して必ず手洗いをする。
●挿入する際は、利用者に深呼吸をしてもらうと、肛門の括約筋がゆるみ、スムーズに挿入しやすい
●挿入した時間、薬名、挿入後の利用者の状態を記録する

こんな時は医療職に相談を
●肛門や肛門周囲に出血がある。
●便に血が混じっている。

監修/関 弘子 看護師として病院勤務を経て、短期大学、専門学校にて老年看護学を担当。千葉県看護協会、国際医療福祉大学看護生涯学習センターにて看護管理者教育に携わる。複数の病院にて人材育成およびマネジメントを経験。現在、株式会社Leap 取締役兼統括部長。医療・介護職向けの研修などを行っている。 イラスト/中村 知史
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2018 3・4月号

レクリエ 2018 3・4月号

おもなレク
  • 作業療法的トレーニング
  • 揺れる「輪飾りおひなさま」
  • 自立支援のためのレク
  • 作業療法的トレーニング
  • 「医行為ではない行為」の心得
  • たこ焼き器で料理レク

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2024 5・6月号

レクリエ 2024 5・6月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ