レクリエ レクリエ レクリエ

デイ探訪

本読みでつなぐ心

絵本の読み聞かせで子どもとふれあうデイ【1】~読み聞かせが脳の刺激にも

絵本の読み聞かせで子どもとふれあうデイ【1】~読み聞かせが脳の刺激にも

「この本がいいの?」
「おばあちゃんのひざにおいで」

この日、近くの託児所から訪れた2~3歳の子ども6人を迎え、デイサービス「きとうせや」は朝から大賑わい。NPO法人「子どもと本をつなぐ会」副理事の森本ちかさんによる発声練習のあと、利用者は思い思いに子どもたちをひざの上や横に座らせ、読み聞かせが始まりました。

読み聞かせを導入したきっかけは、「以前、読み聞かせに関する本を読んだ際に、読み聞かせが高齢者の認知症予防に役立つのではないかと思った」と、管理者の川崎暢一さん。ちょうどその頃、絵本店「コッコ・サン」を営む森本さんとの出会いがあり、お店から読み聞かせに向いた絵本を選んで持ち込む形で実現したというわけです。

「絵本の読み聞かせは、子どもの感情脳を刺激する一方、読む人の前頭前野を刺激することがわかっています。認知機能と深く関係する部位なので、認知症のケアには最適だと思いますよ」(森本さん)

「デイサービスきとうせや」
文/松崎千佐登 写真/門田幹也

この記事が掲載されている号

レクリエ 2015 5・6月号

レクリエ 2015 5・6月号

おもなレク
  • みんなで作る壁画【バラの花園】
  • こいのぼりの壁飾り
  • ハンカチ巾着
  • レクを利用した下肢運動
  • 簡単にできる!指の体操
  • 5・6 月の料理レク~水無月

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2020 7・8月号

レクリエ 2020 7・8月号

定価1,950円(税込)

レクリエ会員募集中!

  • 型紙・ぬり絵が
    ダウンロードできます
    (バックナンバーのみ)

登録作業はたった1分だけ!

無料会員になる

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ