レクリエ レクリエ レクリエ

体操

座ってできる 太極拳ゆったり体操

バランス機能の強化に「鳥になる動作」

バランス機能の強化に「鳥になる動作」

全身を使って流れるように動く太極拳ゆったり体操の動作は、バランス力を高め、転倒予防につながります。いすに座ったままでOKなので、できる範囲で継続して行いましょう。

●鳥になる動作
呼吸に合わせて、鳥が羽ばたくように骨盤と腕をゆったり動かします。

本誌では、体操を行う際の注意点や言葉かけ、動きのポイントなどを詳しく紹介しています。

監修/安村誠司
福島県立医科大学 教授
専門は老年学(高齢者保健)、地域保健、疫学。喜多方市、会津保健所とともに「太極拳ゆったり体操」を開発。高齢者の介護予防や転倒予防における運動の重要性を啓発している。

監修/福島県喜多方市
「太極拳ゆったり体操」を活用した独自の介護予防事業を実施。市民に向けて指導・普及に取り組んでいる。

イラスト/林幸

ねらい

  • 骨盤や背骨まわりの筋肉を強化する。
  • 肩や腕を大きく動かすことで、柔軟性を向上させる。
  • バランス機能を強化する。
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2024 1・2月号

レクリエ 2024 1・2月号

24ページに掲載

おもなレク
  • 【みんなで作る壁面】辰と牡丹
  • 【季節の制作】扇に梅の色紙飾り
  • 【節分特集・壁面】節分の鬼飾り
  • 【カレンダー】おりがみで作る 今月のカレンダー やっこ凧・パンジー
  • 【特集1】上半身をしっかり動かして 「姿勢」を保つためのレク
  • 【特集2】転倒予防のために始めよう 利用者のフットケア

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2024 7・8月号

レクリエ 2024 7・8月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料当社負担

詳しくはこちら
ページ
トップへ