レクリエ レクリエ レクリエ

ゲーム

生活動作を改善するレク

立ち上がりのためのレクのポイント

立ち上がりのためのレクのポイント

下肢だけでなく全身を鍛えることが必要
人間が立ち上がるためには、重心を前に移動する、足に力を入れる、バランスをとるなど、様々な動きを複合的に行う必要があります。立ち上がり動作を向上させるためには、下肢を鍛えるだけではなく、全身を鍛えることが大切です。

今回ご紹介するレクでは、「内ももに力を入れる」「前傾する」「おしりを上げる」など、立ち上がり動作に必要な動きを取り入れています。楽しみながら立ち上がり動作を向上させましょう。

安全にレクを行うためのポイント

1 床に足裏をつける

 

2 介護者が近くで支える

 

3 環境を工夫する

 

本誌では、安全にレクを行う3つのポイントについて、詳しく説明しています。

監修/三瓶あづさ
医療法人社団三喜会 介護老人保健施設ライフプラザ新緑リハビリテーション部レクリエーショントレーナー、ケアマネジャー、介護福祉士。

撮影協力/医療法人社団三喜会 介護老人保健施設ライフプラザ新緑
イラスト/福場さおり 撮影/磯﨑威志(Focus & Graph Studio)
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2020 3・4月号

レクリエ 2020 3・4月号

25ページに掲載

おもなレク
  • みんなで作る壁面3・4月「桜と富士山」
  • 千代紙1枚で作る「三角パックのおひなさま」
  • 体が動く 歌を楽しむ 音楽レク~かごめかごめ
  • 生活動作を改善する 立ち上がりのためのレクリエーション
  • あなたの施設は大丈夫? 「個人情報」の取り扱い
  • 認知症ケア~利用者との関係づくり

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2020 7・8月号

レクリエ 2020 7・8月号

定価1,950円(税込)

レクリエ会員募集中!

  • 型紙・ぬり絵が
    ダウンロードできます
    (バックナンバーのみ)

登録作業はたった1分だけ!

無料会員になる

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ