レクリエ レクリエ レクリエ

季節の制作

1・2⽉の制作

紙⽫を塗って切って「⻤の⾯飾り」

紙⽫を塗って切って「⻤の⾯飾り」

紙皿があっと驚く大変身。簡単に作ることができて、アイデアあふれる鬼の面飾りです。

ここが機能訓練!
紙皿のフチに切り込みを入れたり、丸めたりする作業が、手指の機能向上につながります。

制作/前⽥ビバリー 写真/伏⾒早織(世界⽂化社)

ねらい

  • 塗る、切る、丸める、貼るなどの作業を通じて、手指の巧緻性の維持・向上を図る。
  • 勢いのある鬼を作ることで、心身の活性化を促す。
  • 季節行事の作品を作ることで、今を意識し、また昔を思い出して話題を広げる。
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2020 1・2月号

レクリエ 2020 1・2月号

12ページに掲載

おもなレク
  • みんなで作る1月の壁面「干支の絵馬」
  • お正月に作りたい「鯛の吊るし飾り」
  • 手・指を動かす!音楽レク~ふじの山
  • 機能向上のための競わなくても満足するレク
  • 意外と知られていない!? 難聴と認知症のかかわり
  • 認知症ケア~介護疲れがみられる家族への支援

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2020 7・8月号

レクリエ 2020 7・8月号

定価1,950円(税込)

レクリエ会員募集中!

  • 型紙・ぬり絵が
    ダウンロードできます
    (バックナンバーのみ)

登録作業はたった1分だけ!

無料会員になる

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ