レクリエ レクリエ レクリエ

ゲーム

機能向上のためのレク

脳が活性化するゲームレクを行う3つのポイント

脳が活性化するゲームレクを行う3つのポイント

1.興味を引くテーマにする
食べ物や有名人、なつかしい歌など、みんなが知っている共通の話題を取り入れることで、気持ちが高揚したり、コミュニケーションが活発になったりして脳の活性化につながりやすくなります。

2.“思い出す”要素を入れる
回想や連想をすることも脳の活性化に効果的です。昔の記憶やなつかしい歌などを思い出すお題や、思い浮かべやすいお題を選んで積極的に取り入れましょう。

 

3.チームで競う
チームで競うことで、フォローし合うことができ、個人の実力差が目立ちにくくなります。また、コミュニケーションをとることが脳の活性化につながります。

本誌では、グループで楽しく行えて脳の活性化につながるゲームレクを多数紹介しています。

監修/森木勇一郎
医療法人社団横浜育明会 介護老人保健施設都筑シニアセンター 在宅支援リハビリ部 主任。作業療法士としてリハビリにつながるレクを実践している。

イラスト/オカムラナオミ
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2019 9・10月号

レクリエ 2019 9・10月号

25ページに掲載

おもなレク
  • 9・10月の壁面「秋のりんご園」
  • 機能向上のための脳が活性化するレク
  • 作業療法的トレーニング
  • 「外出レク」で心身の機能維持を
  • 知っておきたい! 緊急時の対応ポイント解説
  • 事例で学ぶ認知症ケア~頻繁にトイレに通う人への対応

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2019 11・12月号

レクリエ 2019 11・12月号

定価1,950円(税込)

レクリエ会員募集中!

会員ならではの3つの特典

  • 「今日は何の日?」
    が届く

  • 型紙・ぬり絵
    ダウンロード

  • 会員限定
    コンテンツ

登録作業はたった1分だけ!

無料会員になる

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ