レクリエ レクリエ レクリエ

介助・ケア

アクティビティで口腔ケア

口腔ケアにおける介護職の4つの役割

口腔ケアにおける介護職の4つの役割

利用者の状況に合わせ、個々への配慮が求められている口腔ケア。楽しみながら口腔機能を高められるアクティビティも、個別対応が重要視されています。ここで紹介している4つのポイントを参考にして、よりきめの細かいケアを目指しましょう。

1.口・食事・全身の様子を観察
利用者に寄り添う時間の長い介護者に、最も求められる役割です。口腔状態はもちろん、食事の様子や姿勢など全身に目を配り、毎日しっかり観察しましょう。

2.口腔清掃のサポート
毎食後の口腔清掃は必須です。自立度を見極めて、できない部分はサポートします。過介助は機能低下につながるので避けましょう。

3.口腔体操・レクリエーションの実施
嚥下(えんげ)や呼吸には、全身の筋肉が必要になります。口腔機能を高める体操やレクを提案し、利用者がやる気をもって取り組めるよう、工夫をすることも大切な役割のひとつです。

4.他の専門職との連携
口腔ケアは、歯科衛生士、看護師などの専門職と連携して進めるものです。利用者の口腔状態に関して気づいた点があれば報告・連絡・相談し、情報を共有しましょう。

【監修】世田谷区立特別養護老人ホーム 芦花ホーム 
歯科衛生士 渡辺三恵子
社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団。1994年設立。利用者のニーズに応じた個別ケアサービスに力を入れている。口腔ケアにおいては、介護職・歯科衛生士による日頃の観察、ケアに加え、医師・歯科医師・看護師・管理栄養士・理学療法士と連携し、食形態や摂取方法、嚥下訓練等を利用者ごとにプランを立てて行っている。
文/松崎千佐登
イラスト/みやれいこ
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2015 9・10月号

レクリエ 2015 9・10月号

52ページに掲載

おもなレク
  • みんなで作る壁画【ぶどう棚の下で】
  • お月見の置き飾り/コスモスの窓飾り
  • 敬老会&運動会
  • 脳トレになるゲームレク
  • 楽しく効果バツグン! 体操のじかん
  • 9・10月の料理レク~ずんだ餅

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2024 5・6月号

レクリエ 2024 5・6月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ