レクリエ レクリエ レクリエ

介助・ケア

第1回レクリエセミナーQ&A

悩み「同じレクを希望する方が多くても毎回違うレクにするべき?」

悩み「同じレクを希望する方が多くても毎回違うレクにするべき?」

Q.毎回同じレクを希望される方が多い。それでも違うレクにするべきですか。

【A】私は30年間、同じプログラムの流れにしています。利用者の「できる」「できるようになった」という安心感を大切にしています。その流れの中で、少し新しいプログラムを取り入れたり、いつものレクの難易度を上げたり下げたりしています。

毎回違うことをする必要はありません。同じレクを希望されている利用者たちに、同じレクをしながら、一ヶ月後、二ヶ月後の心身の状態の違いなどを確認しあうことも大切です。

悩み「レクがマンネリ化し、ネタがつきて変化がつけられません」>>

■関連記事
「現場でのレクリエーションQ&A」第1回レクリエセミナーより

関連キーワード

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2022 5・6月号

レクリエ 2022 5・6月号

定価:2,050円(本体1,864円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ