レクリエ レクリエ レクリエ

介助・ケア

介護職として知っておきたい

移動補助用具を選ぶためのポイントとは?

移動補助用具を選ぶためのポイントとは?

現在、歩行や移動をサポートする福祉用具にはさまざまなものがあり、各用具の種類も豊富になってきています。これらを適切に使うことで、利用者の自立を助け、QOLを高めることができます。一方で、誤った選択や使用法は危険を招くことも。移動補助用具を安全かつ効果的に使うための選び方、使用時のポイントを紹介します。

正しく用具を選ぶための3つのポイント
①どのような目的で使うのか
②どのような場所で使うのか
③体の状態に合っているか

本誌では、正しく用具を選ぶためのポイントや、移動補助用具の種類と選び方を詳しく紹介しています。

監修/加島 守
医療ソーシャルワーカーとして勤務後、理学療法士の資格を取得。病院勤務を経て高齢者生活福祉研究所を設立。新潟医療福祉大学非常勤講師。保健福祉広報協会評議員。『在宅介護ですぐに役立つ福祉用具の基礎知識』(シルバー産業新聞社)など著書多数。

文/松崎千佐登
イラスト/ホンマヨウヘイ
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2021 5・6月号

レクリエ 2021 5・6月号

51-57ページに掲載

おもなレク
  • みんなで作る壁面 5月「鯉の滝のぼり」
  • 季節の制作「藤の短冊飾り」
  • ゲーム「感染予防に配慮した認知機能の低下を防ぐレク」
  • 音楽「頭と体をしっかり動かす!音楽レク」
  • 特集「介護職として知っておきたい!移動補助用具の選び方」
  • 脳トレ「頭と心を活性化させるゲームで脳トレ」

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2021 5・6月号

レクリエ 2021 5・6月号

定価1,950円(税込)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ