レクリエ レクリエ レクリエ

介助・ケア

緊急時の対応ポイント解説

【緊急時の対応】状態の確認〜意識は? 呼吸は?

【緊急時の対応】状態の確認〜意識は? 呼吸は?

傷病者の状態は重要な情報。救急隊員に、より多く伝える
緊急時には、素早く傷病者の状態を確認しなければなりません。基本的には「意識状態」から「呼吸状態」を見ていきます。意識がない場合は呼吸状態を確認し、もし呼吸が止まっていたら心肺蘇生を実施します。

意識状態や呼吸状態を確認する際には、同時に目で見てわかる症状(顔・くちびるの色など)や触って気づける異常(手足の温度など)も観察し、救急隊員に伝えるようにします。

状態の観察にあたっては、傷病者の日常の状態を知っておくことが重要になります。平常時の状態を知らなければ、異常に気づくことはできません。入所の際、家族に利用者の持病の病態や変化の様子を確認しておくことも有効です。

口もと・胸腹部の動きを観察し、普段どおりの呼吸か、異常があるかを10秒以内で素早く確認する。差し迫った場合は数よりも呼吸しているか否か、あるいは口元に耳を近づけ息づかいを確認する。

本誌では、緊急度や重症度のめやすになる全⾝の状態チェックリストも紹介しています。

監修/橋村あゆみ
特別養護⽼⼈ホーム 川⼝キングス・ガーデン施設⻑
愛知県⽴看護短期⼤学(現在の愛知県⽴⼤学看護学部)卒業後、名古屋第⼆⾚⼗字病院に⼊職。その後、介
護福祉⼠教育に携わり、ケアマネジャーとして居宅⽀援事業所に勤務。2007年から川⼝キングス・ガーデ
ンに勤務、施設看護師を経て現職。著書に『緊急時の介護〜とっさの症例判断・対応マニュアル〜』などが
ある。

⽂/⾼野千春 イラスト/中村知史
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2019 9・10月号

レクリエ 2019 9・10月号

55ページに掲載

おもなレク
  • 9・10月の壁面「秋のりんご園」
  • 機能向上のための脳が活性化するレク
  • 作業療法的トレーニング
  • 「外出レク」で心身の機能維持を
  • 知っておきたい! 緊急時の対応ポイント解説
  • 事例で学ぶ認知症ケア~頻繁にトイレに通う人への対応

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2019 9・10月号

レクリエ 2019 9・10月号

定価1,950円(税込)

レクリエ会員募集中!

会員ならではの3つの特典

  • 「今日は何の日?」
    が届く

  • 型紙・ぬり絵
    ダウンロード

  • 会員限定
    コンテンツ

登録作業はたった1分だけ!

無料会員になる

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ