レクリエ レクリエ レクリエ

ゲーム

感染予防しながらできる機能向上レク

パーテーションがあってもできる「次は何回? リズム手拍子」

パーテーションがあってもできる「次は何回? リズム手拍子」

1つずつ回数を増やしながら、テンポよく手拍子を打っていきます。ただし、まぎらわしい質問が合間に入ってくるので、頭の切り替えが必要です。質問に答えつつ手拍子をすることで、頭と体を同時に働かせます。

本誌では、レクに用意するものやサポートを詳しく紹介しています。

プラン・監修/黒はばき浩信(※はばきは「脛」の「エ」の下に「巾」)
医療法人仁泉会 介護老人保健施設なとり 通所リハビリテーションセンターの介護主任。楽しく、自然に体が動くレクを考案し、地域の介護予防教室等の講師としても活動している。

イラスト/若泉さな絵

ねらい

  • 手拍子や発声で血流をよくし、ストレスを発散させる。
  • まぎらわしい質問に答え、かつ手拍子を打つことで、記憶力と注意力を鍛える。
  • 思考力や集中力など、認知機能の向上を図る。
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2022-2023 特別号

レクリエ 2022-2023 特別号

8ページに掲載

おもなレク
  • 【ゲーム】コロナ禍でも安全にゲームレクを楽しみたい! 感染予防しながらできる 機能向上レク
  • 【音楽】手拍子・足拍子・手作り楽器で リズムを楽しむ音楽レク
  • 【制作】利用者と作ってビニールカーテンに飾る 四季の室内飾り
  • 【口腔&脳トレ】ホワイトボードで 口腔&脳トレレク
  • 【パズル】数と言葉のパズルで脳トレ
  • 【ちぎり絵 ぬり絵】個人でも集団でも取り組める ちぎり絵・ぬり絵

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2023 1・2月号

レクリエ 2023 1・2月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ