レクリエ レクリエ レクリエ

ゲーム

感染予防しながらできる機能向上レク

コロナ禍でも安全にゲームレクを楽しむには?

コロナ禍でも安全にゲームレクを楽しむには?

なぜいまレクが必要なのでしょうか?
長引くコロナ禍の影響で、レクを思うようにできていない施設も少なくありません。活動量が減ることで、利用者が気持ちを発散させる機会が減り、身体機能や認知機能の低下が危惧されています。
コミュニケーションを活発にし、機能向上を図るには、ゲームレクが大きな役割を果たします。感染症対策をとりながら少しずつでもレクを続け、利用者の残存機能を引き出していきましょう。

安全にレクを行う3つのポイント
1 基本的な感染予防対策を必ずとる
2 施設の感染予防対策に合ったレクを選ぶ
3 無理なくできる範囲で行う

本誌では、感染予防対策のお悩み別ゲームレクや進め方のポイントを紹介しています。

プラン・監修/黒はばき浩信(※はばきは「脛」の「エ」の下に「巾」)
医療法人仁泉会 介護老人保健施設なとり 通所リハビリテーションセンターの介護主任。楽しく、自然に体が動くレクを考案し、地域の介護予防教室等の講師としても活動している。

プラン・監修/尾渡順子
医療法人中村会 介護老人保健施設あさひな 認知症介護レクリエーション実践研究会。介護職として働く傍ら、介護現場での実践者として日本各地でレク研修を行う。

プラン・監修/櫻井利純
介護老人保健施設あさひな 作業療法士

イラスト/中村知史
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2022-2023 特別号

レクリエ 2022-2023 特別号

4ページに掲載

おもなレク
  • 【ゲーム】コロナ禍でも安全にゲームレクを楽しみたい! 感染予防しながらできる 機能向上レク
  • 【音楽】手拍子・足拍子・手作り楽器で リズムを楽しむ音楽レク
  • 【制作】利用者と作ってビニールカーテンに飾る 四季の室内飾り
  • 【口腔&脳トレ】ホワイトボードで 口腔&脳トレレク
  • 【パズル】数と言葉のパズルで脳トレ
  • 【ちぎり絵 ぬり絵】個人でも集団でも取り組める ちぎり絵・ぬり絵

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2023 1・2月号

レクリエ 2023 1・2月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ