レクリエ レクリエ レクリエ

ゲーム

機能向上のためのレク

競わなくても満⾜するレクのポイント

競わなくても満⾜するレクのポイント

コミュニケーションを重視して競わなくても楽しく!
ゲームレクは、競い合うことで盛り上がる部分もありますが、一方で、「勝てないから楽しくない」といった声も聞かれます。身体や認知機能の状態が異なる利用者が参加するレクでは、同じ人ばかりが勝ってしまう、という状況も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、勝ち負けにこだわらず楽しめるレクを考えました。「思い出を語る」「自分を表現する」「偶然を楽しむ」という3つの要素を取り入れることで、利用者と介護者、あるいは利用者同士がコミュニケーションを図りながら、競わなくても満足できる内容にしています。また、思い出を振り返ることが脳トレに、ボールやお手玉を投げることが自然と体を動かすことになり、それが機能向上につながります。

以下で紹介する3つのポイントを守りながら、楽しく機能向上につなげましょう。

効果的にレクを行う3つのポイント

1 話しやすい話題にする

2 具体的な質問をする

3 まわりの人にも話を聞く

本誌では、効果的にレクを⾏う3つのポイントについて説明しています。

監修/尾渡順⼦
医療法⼈中村会 介護⽼⼈保健施設あさひな 認知症介護レクリエーション実践研究会。介護現場での実践者として⽇本各地でレク研修を⾏っている。

監修/医療法⼈中村会 介護⽼⼈保健施設あさひな リハビリテーション科

撮影協⼒/医療法⼈中村会 介護⽼⼈保健施設あさひな
イラスト/オカムラナオミ (資)イラストメーカーズ 撮影/磯﨑威志(Focus & Graph Studio)
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2020 1・2月号

レクリエ 2020 1・2月号

24,25ページに掲載

おもなレク
  • みんなで作る1月の壁面「干支の絵馬」
  • お正月に作りたい「鯛の吊るし飾り」
  • 手・指を動かす!音楽レク~ふじの山
  • 機能向上のための競わなくても満足するレク
  • 意外と知られていない!? 難聴と認知症のかかわり
  • 認知症ケア~介護疲れがみられる家族への支援

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2020 1・2月号

レクリエ 2020 1・2月号

定価1,950円(税込)

レクリエ会員募集中!

  • 型紙・ぬり絵が
    ダウンロードできます
    (バックナンバーのみ)

登録作業はたった1分だけ!

無料会員になる

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ