レクリエ レクリエ レクリエ

季節の制作

新春の制作

梅の箸置き

梅の箸置き
樹脂粘土を丸めてつぶして作った花びらを5枚合わせただけのかわいらしい箸置き。新春の食卓を可憐に彩ります。
制作/前田ビバリー 写真/伏見早織(本社写真部)

ねらい

  • 粘土をこねる、丸めるなどの作業を通じ、指先の機能維持を図る。
  • 色の配合や花びらの重なりを考えることで、脳に刺激を与える。
  • 季節の実用品を作って楽しみ、心と脳の活性化につなげる。
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2016 1・2月号

レクリエ 2016 1・2月号

10ページに掲載

おもなレク
  • 2月の壁画「椿とうさぎ」
  • お正月の餅花飾り
  • 身近な小道具を使った音楽レクリエーション
  • バレンタインデーのお菓子「いちごチョコ」
  • その介護、もしかして虐待?
  • 連絡帳はこう書く!

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2024 7・8月号

レクリエ 2024 7・8月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料当社負担

詳しくはこちら
ページ
トップへ