レクリエ レクリエ レクリエ

園芸

園芸療法の現場から

バケツ稲でミニ田んぼ作り

バケツ稲でミニ田んぼ作り
土や苗、稲に触れる作業は手の機能訓練になると同時に脳も活性化。この春から取り入れてみませんか。

ねらい

  • 土や苗に触れることで心身が癒される。
  • 子どものころの懐かしい思い出がよみがえる。
  • 田植えから収穫まで、1年を通した作業によって季節を感じる。
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2014 5・6月号

レクリエ 2014 5・6月号

30-31ページに掲載ページに掲載

おもなレク
  • 5月の壁画 滝を昇るこいのぼり
  • 梅雨を感じる季節の制作
  • 「動き」に注目したゲームレク
  • チャンバラごっこで体を動かそう
  • 坂入姉妹の童謡レク
  • 新食感!豆腐入り柏餅

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2022 7・8月号

レクリエ 2022 7・8月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ