レクリエ レクリエ レクリエ

ゲーム

少人数レク

認知症の人のための少人数レク~竹の子取り

認知症の人のための少人数レク~竹の子取り
竹の子に見立てた紙コップを、重ねて取っていくゲーム。季節に合わせて絵柄を変えてもいいでしょう。内側に笑顔や泣き顔などの表情を貼った「当たり」を数個入れておきます。
監修/尾渡順子 社会福祉法人興寿会教育実践研修センター、認知症介護レクリエーション実践研究センター所長代理。介護現場での実践者として日本各地でレク研修を行っている。 撮影協力/社会福祉法人興寿会 撮影/小澤達也(Studio Mug)

ねらい

  • 竹の子取りで季節を感じながら、反射神経を養う。
  • 競う楽しさを感じ、「嬉しい」や「悔しい」などの感情を引き出す。
  • 単純で展開がないので安心して参加できる。
  • 「当たり」の偶然性により、全員が楽しめる。
関連キーワード

この記事が掲載されている号

レクリエ 2016 3・4月号

レクリエ 2016 3・4月号

7443ページに掲載

おもなレク
  • みんなで作る春の壁画「桜の並木道」
  • ガチャポンカプセルで作る「コロコロおひなさま」
  • 認知症の人のための少人数レク
  • 回想法 もっと効果を上げるには?
  • 認知症ケア“理由を探る”レッスン
  • 今日は何の日?~暮らしの歳時記3・4月~

みんなが読んでいる記事

最新号

レクリエ 2024 3・4月号

レクリエ 2024 3・4月号

定価:2,140円(本体1,945円+税10%)

年間購読のご案内

  • レクの悩みを
    解決できる

  • 買い逃しが
    なくなる

  • 送料無料

詳しくはこちら
ページ
トップへ