今日は何の日? 5月28日 花火の日

2016年05月28日

#

夏の夜の風物詩といえば花火ですね。1733(享保18)年の5月28日は、八代将軍徳川吉宗(とくがわよしむね)が、江戸の両国大川(現・隅田川)で水神祭りを行った日です。このとき両国橋周辺の料理屋が花火を上げたことから、この日が花火の日になりました。

さて、クイズです。花火を見ているとかかるかけ声「たまやぁ」「かぎやぁ」は何を指しているでしょう?
[1] 猫の名前 [2] 花火業者 [3] 歌舞伎役者

答えは[2]です。日本で最も古い花火業者は鍵屋。鍵屋と並んで江戸の夜空を彩ったのが玉屋でした。
文/高須生恵
このページを印刷する このページのURLをメールで送る

この記事が掲載されている号

#

レクリエ 2016 5・6月号73ページに掲載

おもなレク
レク1 みんなで作る「大空を泳ぐこいのぼり」
レク2 新聞紙で作る「武将かぶと」
レク3 コミュニケーションにつながる口腔機能向上レク
レク4 お風呂に入るための体操
レク5 認知症予防のための筋力トレーニング
レク6 目からウロコ!介護の現場Q&A
内容を詳しく見る amazon.co.jpで買う 楽天ブックスで買う

お知らせ

お知らせの一覧を見る

今日は何の日?

9月21日

宮沢賢治が亡くなった日
宮沢賢治の作品を読んだことはありますか?宮沢賢治は、1896(明治29)年8月27日、岩手県花巻で生まれ、1933(昭和8)年9月21日に病気で亡くなりました。まだ37歳でした。
今月の暦を見る

記事を探す

レクを探す
話のネタを探す
読み物を探す
レク素材を探す
レクリエ本誌
レクリエ公認ブログ
LINE@
レクリエブックス
レクリエチャンネル
介護クリップ