暮らしの歳時記 ひな祭りの起源

2016年02月18日

#

ひな祭りは「桃の節句(せっく) 」ともいわれ、女の子の健やかな成長を祝う雅(みやび)やかなお祝いです。

昔から3月最初の巳(み)の日であるこの日は邪気(じゃき) に見舞われやすい日とされていました。そのため、平安時代の貴族は、自分たちに降りかかる災(わざわ)いを人形に託して川に流す「流しびな」を行っていました。それがやがて、人形を飾って女の子の厄(やく)よけと健やかな成長を祈願(きがん)する行事になりました。

「ひな人形はひな祭りのあとすぐに片付けないと婚期が遅れる」などという説もありますが、そんなことはないそうですよ。
文/高須生恵 デザイン/NAOMI DESIGN AGENCY
このページを印刷する このページのURLをメールで送る

この記事が掲載されている号

#

レクリエ 2016 3・4月号69ページに掲載

おもなレク
レク1 みんなで作る春の壁画「桜の並木道」
レク2 ガチャポンカプセルで作る「コロコロおひなさま」
レク3 認知症の人のための少人数レク
レク4 回想法 もっと効果を上げるには?
レク5 認知症ケア“理由を探る”レッスン
レク6 今日は何の日?~暮らしの歳時記3・4月~
内容を詳しく見る amazon.co.jpで買う 楽天ブックスで買う

お知らせ

お知らせの一覧を見る

今日は何の日?

6月25日

東京馬車鉄道開業
馬車鉄道とは、馬が線路の上の車を引く鉄道のことです。19世紀半ばにアメリカで始まり、日本では1882(明治15)年6月25日に新橋と日本橋の間で開通しました。
今月の暦を見る

記事を探す

レクを探す
話のネタを探す
読み物を探す
レク素材を探す
レクリエ本誌
レクリエ公認ブログ
LINE@
ネットで買える特選レクリエ ペタボー マグネット吹き矢 ミラクルグリップ
レクリエブックス
レクリエチャンネル