体を動かす脳トレレク 言葉を思い出して「連想ビンゴゲーム」

2016年07月08日

#

言葉を連想し、それを使ってビンゴゲームを行います。

監修/尾渡順子
社会福祉法人 興寿会 教育実践研修センター、認知症介護レクリエーション実践研究センター所長代理。介護現場での実践者として日本各地でレク研修を行っている。

監修/柳沼まゆみ
社会福祉法人 三春町社会福祉協議会 介護福祉士 健康運動実践指導者。

撮影協力/社会福祉法人 興寿会 撮影/柏原真己

ねらい

  • 言葉を連想したり、知っていることを話すことで脳を活性化させる。
  • 回想をして昔を懐かしみ、情緒を安定させる。
  • グループで考えることで、チームワークを育む。
このページを印刷する このページのURLをメールで送る

この記事が掲載されている号

#

レクリエ 2016 7・8月号30-31ページに掲載

おもなレク
レク1 みんなで作る壁画「あさがおの垣根」
レク2 お花紙の団子で作る「ミニ吹き流し」
レク3 体を動かす脳トレレクリエーション
レク4 衣服を着るための体操
レク5 義歯を正しく使うことが認知症予防に
レク6 暮らしの歳時記 2016年7月
内容を詳しく見る amazon.co.jpで買う 楽天ブックスで買う

お知らせ

お知らせの一覧を見る

今日は何の日?

3月29日

八百屋お七の日
江戸時代、恋人に会いたい一心で放火事件を起こした八百屋お七。彼女が3日間の市中引き回しののち、火あぶりの刑になったのが、1683(天和3)年3月29日でした。
今月の暦を見る

記事を探す

レクを探す
話のネタを探す
読み物を探す
レク素材を探す
レクリエ本誌
レクリエ公認ブログ
LINE@
レクリエブックス
レクリエチャンネル
介護クリップ