認知症に関するトピックス 男性の家族介護者「ケアメン」への支援が活発化

2014年10月16日

#

家族介護者の3割が男性の時代
現在、家族介護者のうち男性の割合が3割にまで拡大しています。しかも、その約7割が60歳以上です。年配男性の場合、多くは「男性は外で働き、女性は家の中のことを担う」という価値観が根強い時代を過ごしてきました。そのため、家事が苦手であったり、いざという時に支え手となる地域社会とのつながりが薄いという傾向があります。家での介護を担ううえでは、女性に比べて大きなハンデを抱えがちです。

そうした中、地域単位で「男性介護者の会」が続々と誕生し、男性介護者同士が悩みや課題を共有しつつ支え合う活動が活発になっています。2009年には、男性介護者と支援者の全国ネットワークも立ち上がり、交流イベントやシンポジウムなどを定期的に開催しています。

また、福岡県北九州市の男女共同参画センター・ムーブでは、今年3月末に男性介護者向けの冊子「男の介護 そして、ケアメンになる。」を発行しました。「ケアメン」とは男性介護者のことを指します。その内容は、男性介護者の実態(働きながら介護を担う人も多く、介護によって離職せざるを得ない人も多い、など)に始まり、初めて介護を担う人向けの基礎知識や介護環境の整え方、男性の多くが苦手とする食事づくりなどのアドバイス、さらにはいざという時の相談窓口の一覧などが盛り込まれています。

今後は、こうした冊子発行など、自治体単位での取り組みも活発になることが期待されます。

■参考資料
福岡県北九州市立 男女共同参画センター・ムーブ
冊子『男の介護 そして、ケアメンになる。』を発行しました!|男女共同参画センター・ムーブ
このページを印刷する このページのURLをメールで送る

この記事が掲載されている号

#

レクリエ 2014 11・12月号78ページに掲載

おもなレク
レク1 11月の壁画【紅葉散る池の鯉】
レク2 12月の壁画【きらめくクリスマスツリー】
レク3 クリスマスツリーケーキ
レク4 年末に作りたい 季節の制作
レク5 新聞紙でゲームレク
レク6 健康寿命を延ばす指の体操
内容を詳しく見る amazon.co.jpで買う 楽天ブックスで買う

お知らせ

お知らせの一覧を見る

今日は何の日?

9月23日

秋分・秋分の日
「秋分」は、昼の長さと夜の長さが同じになる日です。この日を境に夜のほうが長くなっていきます。また「秋分の日」ともいい、国民の祝日の1つでもあります。
今月の暦を見る

記事を探す

レクを探す
話のネタを探す
読み物を探す
レク素材を探す
レクリエ本誌
レクリエ公認ブログ
LINE@
ネットで買える特選レクリエ ペタボー マグネット吹き矢 ミラクルグリップ
レクリエブックス
レクリエチャンネル