うまくいかないのはなぜ? 入浴したくないという人への声かけ[認知症ケア]

2017年04月19日

#

Q 「お風呂に入りたくない」と言う人へどう声かけしたらいいのでしょう?
「お風呂に入りましょう」と声をかけても、Aさんはなかなか入ってくれません。聞き取れないのかと思い、大きな声で誘ってみたら、「嫌だ」と言って余計かたくなになり、動こうとしません。

 

20170419_02


A まず視線を合わせ、ジェスチャーで注意を向けることから始めましょう。
【対応のポイント】
入浴への誘導は声かけの仕方がポイント。声かけをしているつもりでも、車いすでの誘導は肩越しになり、実際は利用者に声が届いていないことも多いのです。また、急ぐあまり、声かけと動作開始が同時になってしまうと、利用者には何が起きているのかわからないまま服を脱がされ、洗われるという恐怖体験になり、「嫌な記憶」として入浴を嫌がるようになるのです。

声かけの際は、視線を合わせて相手の注意を引きつけ、ゆっくりとジェスチャーなどを交えて説明します。認知症の人は言語理解力が低下しているため、相手の理解を確かめ、安心感を与えることが必要。それがよい感情記憶に結びつきます。混乱が収まらない時には入浴をやめて、清拭などに切り換えてもいいでしょう。入浴=嫌な記憶にしないことのほうが大切です。
監修/伊東美緒
東京都健康長寿医療センター研究所研究員、看護師、保健師。介護施設や在宅での認知症ケアを研究。著書に『認知症の方の想いを探る~認知症症状を関係性から読み解く』など。

文/高野千春 イラスト/田上千晶
このページを印刷する このページのURLをメールで送る

この記事が掲載されている号

#

レクリエ 2017 5・6月号58-59ページに掲載

おもなレク
レク1 みんなで作る壁画 満開の藤棚
レク2 こいのぼりの吊るし飾り
レク3 ホットプレートで作る蒸しパン
レク4 入浴・着脱のためのレク
レク5 ケアに生かす介護記録の書き方
レク6 認知症ケア~入浴の声かけ編
内容を詳しく見る amazon.co.jpで買う 楽天ブックスで買う

お知らせ

お知らせの一覧を見る

今日は何の日?

8月21日

噴水の日
1877(明治10)年のこの日、東京・上野公園で催された博覧会の会場の人工池に、日本初の西洋式噴水が設けられました。噴水は欧米との交流の象徴だったのでしょう。
今月の暦を見る

記事を探す

レクを探す
話のネタを探す
読み物を探す
レク素材を探す
レクリエ本誌
レクリエ公認ブログ


LINE@
レクリエブックス
レクリエチャンネル
介護クリップ