コミュニケーションのコツ 制作レクを途中でやめ、怒りだしてしまいます

2017年01月04日

#

利用者の言動
突然、「こんなものは作りたくない」とやめてしまう

見方を変えると
難しくて作れない?
上手な人が誉められて、自分が誉められないのがイヤ?

対応のポイント
複雑な作業などが以前のようにはできなくなり、やる気を失うこともあります。利用者から「いいわよ」「そうね」などの前向きな言葉=「YES」を引き出すような対応をしてみましょう。

20170104_02


前向きな言葉を引き出す言葉かけ
★「○○さんはセンスがいいので、色を選んでいただけますか?」
★「私も一緒にやらせてもらっていいですか」
★「すてきな色ですね。できあがりが楽しみです」
監修/吉田輝美
博士(社会福祉学)。昭和女子大学人間社会学部福祉社会学科准教授。大学卒業後、老人ホームに介護職員や生活相談員として勤務する。介護従事者のストレスマネジメントやコミュニケーショントレーニングを研究し展開している。著書に『現場で使えるコミュニケーションのコツ』(技術評論社)など多数。

イラスト/さいとうかこみ
このページを印刷する このページのURLをメールで送る

この記事が掲載されている号

#

レクリエ 2017 1・2月号56ページに掲載

おもなレク
レク1 みんなで作る壁紙「新春の海」
レク2 お正月の吊るし飾り
レク3 個別対応レクリエーション
レク4 そうじのための体操
レク5 コミュニケーションのコツ
レク6 暮らしの歳時記「1月」
内容を詳しく見る amazon.co.jpで買う 楽天ブックスで買う

お知らせ

お知らせの一覧を見る

今日は何の日?

11月21日

世界ハロー・デー
この日に10人の人にあいさつをすることで、世界中の指導者たちに「紛争よりも対話を」というメッセージを伝えようと、第四次中東戦争をきっかけに制定されました。
今月の暦を見る

記事を探す

レクを探す
話のネタを探す
読み物を探す
レク素材を探す
レクリエ本誌
レクリエ公認ブログ
LINE@
レクリエブックス
レクリエチャンネル
介護クリップ