誌面 回想法を認知症のケアに生かすには?

2016年10月03日

#

認知症ケアのために、回想法にどう取り組めばいいのでしょうか。回想法の本来の目的を知り、事前に適切な準備をすることで、回想法はより効果が得られます。介護現場で実践しやすいやり方と注意ポイント、実際に使える写真資料をご紹介します。

監修/梅本充子
日本福祉大学看護学部看護学科准教授。2002年より回想法にかかわり、イギリス回想法センターで3回の回想法研修を修了。グループ回想法の普及に努めている。著書に『グループ回想法実践マニュアル』(すぴか書房)など。

イラスト/中小路ムツヨ
このページを印刷する このページのURLをメールで送る

この記事が掲載されている号

#

レクリエ2016 特別号64-65ページに掲載

おもなレク
レク1 認知症の人と楽しむ制作
レク2 アクティビティ・ケア
レク3 今からはじめる園芸療法
レク4 認知症ケアのための環境づくり
レク5 認知症のBPSD
レク6 認知症の人がぬりやすいぬり絵
内容を詳しく見る amazon.co.jpで買う 楽天ブックスで買う

お知らせ

お知らせの一覧を見る

今日は何の日?

3月29日

八百屋お七の日
江戸時代、恋人に会いたい一心で放火事件を起こした八百屋お七。彼女が3日間の市中引き回しののち、火あぶりの刑になったのが、1683(天和3)年3月29日でした。
今月の暦を見る

記事を探す

レクを探す
話のネタを探す
読み物を探す
レク素材を探す
レクリエ本誌
レクリエ公認ブログ
LINE@
レクリエブックス
レクリエチャンネル
介護クリップ