レクリエブックス やさしいぬり絵 草花の模様編

発売日 2017/12/5

篠原菊紀 (監修)
定価:1,080円
(本体1,000円)
ISBN:978-4-418-17256-6
A4判 64ページ

※書店によってはお取り扱いが無い場合がございます。あらかじめご了承ください。

もくじ

●脳にまつわるこぼれ話
●サクラ
●クローバー
●チューリップ
●フジ
●ガーベラ
●バラ

●アジサイ
●ハス
●ヒマワリ
●ハイビスカス
●コスモス
●ポインセチア
●ウメ
●ツバキ

担当編集者からオススメの一言

人気の『やさしいぬり絵』シリーズの最新刊。ぬり絵のなかでも、幅広い方から人気の高い“草花"を題材に、美しい模様を14種類のぬり絵にしました。

イラストは、線を太く、見やすく、複雑にならないようにして、楽しく達成感が得られるように工夫しています。草花にまつわる小話も写真と共に紹介。

メインの大きなぬり絵に加えて、一言添えれば絵手紙になる絵葉書もついています。

■編集部からのコメント
ぬり絵で人気の高いテーマ“草花”を、さらに楽しんでいただけるよう、美しい模様や絵柄にしました。一つひとつの絵がとても美しいので、より楽しく、より達成感を得られます。ぬり終えた後も、部屋に飾ったり、人に差し上げるなど、楽しみが広がります。

もちろん、『やさしいぬり絵』シリーズの特長である、「シンプルな絵柄」「線が太く、見やすく、ぬりやすい」ものばかりですので、安心して取り組めます。

■著者について
篠原菊紀(しのはら・きくのり)
長野県茅野市出身。東京大学、同大学院教育学研究科修了。諏訪東京理科大学共通教育センター教授(2018年度より公立諏訪東京理科大学情報応用科学科教授)。茅野市縄文ふるさと大使。応用健康科学、脳科学が専門。

『まいにち脳活 俳句塾』(TJMOOK)、『「すぐにやる脳」に変わる37の習慣』(KADOKAWA)、『中高年のための脳トレーニング』(NHK出版)、「ナンプレシリーズ」(永岡書店)、『子どもが勉強好きになる子育て』(フォレスト出版)他多数。

子どもから高齢者を対象に、脳トレ、勉強法、認知機能低下予防、仕事力アップなどの著書や教材の開発多数。テレビや雑誌、NPO活動を通じ、脳科学と健康科学の社会応用を呼びかけている。

お知らせ

お知らせの一覧を見る

今日は何の日?

12月18日

東京・銀座のガス灯点火
日本初の街灯は1872(明治5)年に、横浜の馬車道通りに灯されたガス灯ですが、それから2年後の12月18日、東京の銀座通りにも80基以上のガス灯が灯りました。
今月の暦を見る

記事を探す

レクを探す
話のネタを探す
読み物を探す
レク素材を探す
レクリエ本誌
レクリエ公認ブログ
LINE@
レクリエブックス
レクリエチャンネル
介護クリップ