タグ 利用者

レクを生かした「自立支援」の流れ

レクリエーションは、利用者が送りたいと思っている生活に近づけるきっかけを作り、それを後押しするものです。介護職員はレクリエーションを通して利用者とどう接し、自立......続きを読む

要介護度が違う利用者のレク、どうすればいい?

レクリエーションは心身の活動をするものですから、重度の障害があったり認知症が進行していたりすると、その活動自体への参加が困難であることは否めません。 しかし、......続きを読む

レクを通じて「やりたいこと」を引き出す

レクリエーションでの人とのふれあいが自分らしい生活を築くきっかけに そもそもレクリエーションという言葉・概念は、「re:再び・新たに」と「creation:創......続きを読む

認知症利用者の“サイン”を読み取ったら?

認知症の利用者の発するサインに気づいたら、ケアにどう結びつけたらいいのでしょう?カギは「段階を踏んで組織的に取り組むこと」にあります。 「1対1のケア」から始......続きを読む

折り紙で作った小湊鐵道と菜の花

毎月季節に沿ってテーマを決めて、ご利用者様と一緒にリハビリを兼ねて制作をしています。 このときは、地元の小湊鐵道と菜の花を折り紙で作りました。(千葉県 高岡生活......続きを読む

お知らせ

お知らせの一覧を見る

今日は何の日?

3月23日

世界気象デー
3月23日は、世界気象機関(WMO)が定めた「世界気象デー」です。日本では、1884(明治17)年6月1日に東京市内(当時)の交番で掲示されたのが初めて発表された天気予報でした。
今月の暦を見る

記事を探す

レクを探す
話のネタを探す
読み物を探す
レク素材を探す
レクリエ本誌
レクリエ公認ブログ
LINE@
レクリエブックス
レクリエチャンネル
介護クリップ